FC2ブログ

記事一覧

8月21日(水)「シークレット・スーパースター」「ラスト・サマー・ナイツ」

「シークレット・スーパースター」☆☆☆☆★インド映画は、社会問題を扱いつつ、エンターテイメントとして優れた作品を作るのが本当にうまいと思う。夫に虐げられる妻という話に、歌のうまい主人公の少女がYouTubeでスターになるという今風の話も混ぜ、観る者を楽しませる作品になっている。「ラスト・サマー・ナイツ」☆☆☆★頼りない主人公が登場し、一夏の恋愛を経験する話かと思いきや、途中からいきなり麻薬取引をはじめるてぼろもう...

続きを読む

8月20日(火)「ライオン・キング」

☆☆☆☆ リメイクだか、元のアニメは観ていない。典型的な貴種流離譚。王道のストーリー。きれいな映像。安定のディズニー映画。...

続きを読む

8月18日(日)「劇場版 Rord to the World 夢」「アルキメデスの大戦」「赤ちょうちん」「バージンブルース」

「劇場版 Rord to the World 夢」☆☆☆★「アルキメデスの大戦」☆☆☆☆★今までとは違う切り口の戦争映画。戦艦大和の建設は、戦争へとつながると考え、それを止めるために見積りの不正を暴こうとする、数学の天才菅田将暉。徐々に真実に近づくストーリーは観ていておもしろい。菅田と部下の柄本佑の掛け合いは、観ていて楽しい。田中みんは静かな貫禄がある。神戸アートビレッジセンターにて、藤田敏八監督特集、2作品。「赤ちょうちん...

続きを読む

8月17日(土)「妹」「帰らざる日々」「瀬戸内少年野球団」

神戸アートビレッジセンターにて、藤田敏八監督特集、2作品ともよかった。「妹」☆☆☆☆恋人と同棲していた妹が、兄の元に帰ってくる。青春映画であり家族に関する映画だが、ストレートに見せてかなり独特。例えば、突然一家心中があったり、妹と恋人との間にあったことなど、唖然とする。でもこれは傑作でしょう。きれいな女優さんがたくさん出ていて、水着やヌードがあるのもうれしい。「帰らざる日々」☆☆☆☆★二人の友情など、やや...

続きを読む

8月16日(金)「沈黙 SILENCE」「シンガポールへ、愛を込めて」「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」 今年272本

「沈黙 SILENCE」☆☆☆☆篠田正浩監督。遠藤周作の名作の映画化。暗めで、美しい映像。悪くないけど、神の沈黙という、原作の主要テーマをもっと深く掘り下げてほしかった。スコセッシ監督の「沈黙」も観てみたい。「シンガポールへ、愛を込めて」☆☆☆★政治的な理由から、シンガポールを愛しながらも外国で暮らし、戻れない人々。シンガポールの歴史等は全く無知だったので、裁判なしの数十年拘留などがあったと、初めて知る。「瀬戸内...

続きを読む